忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

oh my god

少年サンデーの部数落ち込みがひどい・・・。

三大少年誌のなかでは比較的サンデーっ子なわたしとしては、
なかなか切ない気持ちになります・・・。
コンビニの陳列棚を見るにしても、同時発売のマガジンは2列並びなのに
サンデーはその半分しか入荷してないしね・・・。
でも電車の中でサンデーを読みふけっているサラリーマンを見かけたり、
朝 キヨスクに平積みされていたサンデーが夕方には残り1冊になっていたり
そういうささやかな健闘ぶりを目に留めてはホッと心を慰めております。

しかし試験代の払い込みでローソンに行ったら、
雑誌コーナーに男性陣の人だかりが出来ていて吹いたw
水曜日すげえなwさすがマガジン、サンデー・・・まだまだ元気ね!
ジャンプ発売日の月曜もすごそう。
みんな立ち読みで済ますのねー・・・かくいう私も漫画喫茶で読んだりしてますがモニョモニョ
お金に余裕があったらサンデー支援するんだけど。アンケも出すよ。

とまあ、金欠に喘ぎつつも「神のみぞ知るセカイ」のCDコンプに精を出す・・・。
LPジャケほしいんだもの・・・。
昨日のバイト後に手に入れたのがエルシィのキャラソン!

『Oh!まい☆GOD!!』/『コイノシルシ from Elsie』の2曲+inst.2曲を収録。

かぁわいいですよ。
キャラソンにはあんまり期待していなかったのですが、いやー、買って良かった。
電子音ぴこぴこ。
どちらもサイケデリックポップな感じでノリが良いです。
inst聴いてもつくりこみが細かいのがわかって楽しい。
『コイノシルシ』を各ヒロインごとにアレンジ変えるってのは面白い試みだよなあ。
若木先生も仰ってましたが、確かにちょっと「うる星」っぽいな。特に一曲目。

その一曲目は、ラテン調が織り込まれていたりして、飽きない構成です。
間奏のあたりがわかりやすいかな。
歌詞がまた「えるしぃえるしぃ」していてステキ。
・・・でも文字だけにして起こすと「ですぅ」とか、かなりぶりっこっぽいな。
ひたむきドジっこな小悪魔らしさが存分に発揮されています。あわわわ!カワユス^^
神にーさまへの淡い想いも描かれていますし。原作も、初期はフラグ立ってたのにね。
あれ・・・でも最近は桂馬の方がエルシィを大事にしているし・・・計画通りなのか・・・?
かな恵ルシィのちょっとつたない歌い方がまた可愛いです。
正直そんなに上手くはないんだけど、完璧に歌うような曲でもないしね。
キャラソンの名手は佐久間レイさんだと個人的には思っている。
まんまキャラに成りきって唄ってらっしゃるからなー
伊藤かな恵さんは、アニメのエルシィそのまま、って感じではないにしても
「かわええなー」とニヨニヨできるレベルです。

『コイノシルシ』も一曲目に合わせたアレンジ。
けっこう印象かわりますね。
元曲は爽やかで飾り気のないストレートさを押し出していましたが、
エルシィverはぴこぴこきらきらしております。
こっちのアレンジも好きだなあ。基本的に派手な曲が好きなので。
さてはて。今回初めて『コイノシルシ』の歌詞をフルで確認できた訳です。
「明るくて、でもキュンと切ないエンディング!」とは公式サイト掲載の紹介文ですが、
まさにその通りですよ・・・。
特に2番が・・・

「はぐれそうな 時だって 大丈夫だよね?
 どこにいても見つけ出して そう 私ここにいる」

「雨の日も好きだよ 君の傘温かい
 愛しさ 永遠 なくならない 信じてるよ」

このくだりが、本誌の展開を思うと、なんか、こう、くる・・・。
一見 オーソドックスなラブソングなのに、じっくり噛み砕いてみると、
ちゃんと「神のみぞ知るセカイ」を切り取っているのが素晴らしいです。
それにしても、雨、とか平凡、とか、ちひろっぽいな。
伊藤さんの歌い方も、一曲目より若干やわらかくて雰囲気に合っています。

神のみは音楽関連がなかなかイイ!ので今後も期待。

あと本誌www『キャストオフ』ってまんまwww
お風呂のアレ、暴想処女を思いだした。
裸の男女があの密着度・・・

そ れ は や ば く ね ?

鬼神モードの桂馬くん、さてどうなることやら。
しっかしヒロインがばっさばさ切り捨てられていきますね。
捨てる、って言い方は語弊があるだろうけども・・・。
『再攻略』と言うからには、ひとりひとり丁寧にやってくれるのかと・・・
まあ、かのん死亡まで時間もないし仕方ないのかな。
女神持ちは「天理」「かのん」「歩美」「栞」「ちひろ」「月夜」で決定?
特別版10巻の表紙でいくなら、「月夜」→「美生」かな。似た者ふたり・・・。
このままいくと新ヒロインは出にくいよなあ。
そもそも最終回に向かっているような急転直下。だいじょうぶか?
攻略ヒロインの均衡が崩されまくりの現状、確かに興味はひかれるんだけど
いろいろ不安になります・・・。今までの余韻が、余韻がああ

とりあえず。
栞が女神じゃなかったら暴動が起きそうだ、とスレを見ながらぼんやり思う。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[09/10 みわちゃん、ですよ~]
[10/14 ねぎこ]
[10/05 祐親]
[07/22 はなちゃん(ショタコン)]
[06/04 アリス]

プロフィール

HN:
ねぎこ
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1989/10/06
職業:
心機一転女子大生
趣味:
妄想、映画鑑賞、読書、同人的活動(最早 本能行動
自己紹介:
だいたいの公式カップリングにときめく人です。
理想の美少女は堀北真希さん。

長年行きたかった念願の大学に籍を移し、
この春から羽ばたく…!!ことができるのか?な?

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析