忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

so/u/ka/na

『Q.E.D.証明終了』の新刊とトリックファイルに悶えたよ!^O^

「マジック・マジック」はオチをネタバレで読んでしまったので驚けず…
それでも名作に変わりはなかった。素晴らしい。カコイイ
にしても、燈馬くんは可奈ちゃん大好きですね。
疑う対象にすら入ってねえってか!無限の信頼…
しかし、あの生意気面を破顔させた魔法使いとアシスタントはすごい。
「驚いてみたいじゃないですか」…この余裕ぶっこきやろうめ…!
でも、あの斜に構えた態度が彼の魅力。ですよね。
そんな燈馬くんを驚かすことの出来るただひとりの人間なんですね、可奈ちゃんは。
繰り返すよ。 た だ ひ と り ! FUU!!公式でこの発言!!
人の心を読むのが巧い黒法子さんですもの、あの短い邂逅ですでに
燈馬くんにとって可奈ちゃんがいかに重要な位置を占めているか解ってしまったんですね。
燈馬くんにとっても可奈ちゃんにとっても、相手は「当たり前」な存在なんだろうなあ。
傍にいて当たり前なのはもちろん、そのほか色んな「当たり前」があのコンビには存在している。
疑うっていう選択肢すら浮かばないんだよね。いいなあ。
にしても可奈ちゃんの作り話はレベルが尋常じゃない…演技力も高すぎる

あと、燈馬くんの「あのねー!!」にハート殺られた。
可奈ちゃんに向かって「あのねー…あのねー…あのねー…(∞エコー」
「あのですね」じゃないのにもんぜつした。
燈馬くんの敬語(丁寧語)基準がよくわからん。
西丸とか七瀬さんには割と砕けた話し方で接していたような。
根っからの「です・ます」キャラではないもんね。本当は普通の口調。
儀礼的な意味合いから、可奈ちゃん特別扱いにシフトしている気さえする。
実際の原因は、今更タメ口になっても違和感バリバリだろうし、
雰囲気が変わらないように努めて描かれているそうだから
そこらへんにあるんだろうな。でもやっぱ可奈ちゃんと他を差別化している気はする。

「レッド・ファイル」も良かった。
最近のオチはそわりとした怖さを孕んでいたり、余韻のある読後感だと思います。
哲学的な要素も増えてきているような。
加藤先生は多方面に深いお人です。
そして経済の基礎中の基礎がようやく解りました^^^サンキュー!トウマ
ラスト、潔く格好良くキメてくれた可奈ちゃんが素敵!
そしてそれを受けての燈馬くんの表情!黒燈馬!
いやね、やっぱあの顔から見ても燈馬くんは可奈ちゃんだいすきなんだなと。
異性としてだけでなく、人間として好きなんじゃないかな。
あの真っ直ぐさが気に入ってるんだろうな。そういう描写は初期からあるし。
水原さんならきっと言ってくれると思いました、みたいなあの笑み。良い。
あーもうなんだこいつら!ニマニマ
そして相当きもちわるいぞわたし^^^

トリックファイルもよかった!
『水原さんへの静かな思いをときどき見せる』…はいはい公認公認
サクラサクラの時にも思ったけれど、燈馬くんは基本
「水原さんの心の準備が出来たらいつでもどうぞ」みたいな感じに思える。
静かっちゃあ静かだけど、あいつめちゃくちゃ可奈ちゃん好きだぞ。
加藤先生コメントの『付き合いがいいのは可奈ちゃんがいるから』ってのに乱舞した。
可奈ちゃんがいるから苦手なスキーにもトレッキングにも行く訳ですね。
『可奈ちゃんに無理やり引っ張り込まれているから』ではなく、
『可奈ちゃんがいるから』ってあたりが、ね。うん!自発的すぐる^^^
スーパー接着剤はすごいなあ…私がいい方向に取りすぎている感はあるけど☆
でもそういう解釈も出来るじゃないですか。
なんにせよ、燈馬くんを思うがままに動かせるってすごすぎるよ可奈ちゃん!

ドラマも2話目で急にグレードアップしていて驚きました。
また後日感想でも。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[09/10 みわちゃん、ですよ~]
[10/14 ねぎこ]
[10/05 祐親]
[07/22 はなちゃん(ショタコン)]
[06/04 アリス]

プロフィール

HN:
ねぎこ
年齢:
28
性別:
女性
誕生日:
1989/10/06
職業:
心機一転女子大生
趣味:
妄想、映画鑑賞、読書、同人的活動(最早 本能行動
自己紹介:
だいたいの公式カップリングにときめく人です。
理想の美少女は堀北真希さん。

長年行きたかった念願の大学に籍を移し、
この春から羽ばたく…!!ことができるのか?な?

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析