忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

だってかわいくないんです

バイト先で、最年少かつ数少ない女性スタッフという肩書きがあるからか、
先輩方に『ジュース奢りますよ』やら『荷物持ち変わるよ』やらの申し出を受ける…



のですが、素直に甘えたことがありません。



見るからに巨人マッチョデブなだけあって、でかい紙袋4つにケース大量に詰めて持ち運ぶのも余裕。
汗はやたらかくくせに(デブダカラネ)、喉の渇きはほぼ感じないという異常能力。
というわけで、折角のお心遣いにもかかわらず、全て断固拒否の姿勢をとってきました。

それが正しい…迷惑をかけず、過剰に頼りはしない!などと思っていたわたし。
しかし、この話をした直後に友人と母から返ってきた言葉↓



「かっわいくねー………」



・・・・・・・・・・・・・・・・え?



「そこは可愛く受け取っとかないとさー…」
「え、いや、でも必要なかったし…」
「最初は断って、それでも!ってなったら甘えりゃいいのよ…ところで断り方は?」
「え」
「どうやってお断りしたのよ」



replay:case1

『あ、いいですよ奢りますよ』

『いやいやいやいやいいんで!そんなことは!お金とってきますから!』

~財布を忘れたことに気付き、すごすご戻る~

『あ、いいっすよ出しますから』

『いや!いいです大丈夫です上に残ってたお茶飲んだんで!ホントに!』

~因みにポージングは右手を突きだしての片手張り手~


replay:case2

『え、それ重いでしょう代わるわ』

『いや!平気なんで!』

『いやいや、いいって代わるかわる』

『いやもう本気でいいですから本当に!それじゃ!!』

~ものすごい形相で首を振りながら駆け抜ける~



うん、失礼千万ってこのことじゃなかろうか。



思い返すと非常にかわいげのない、まさしく拒否!って感じだ…
これはいたく相手の気持ちを踏みにじっているよなあ……あー…ばかすぐる
オンナノコ扱い(というのか)されたことがほぼ皆無なので免疫がないんです…
いや、そんな言い訳通用しないほどに酷いなあ…嫌われていそうだ。

もうちょっと 柔らかい、オトナな断り方を学ばないと。
ああああああにしてもホンッッット最悪だわたし!!
今度しっかり謝罪しよう…
どなたか、カワイイ後輩の在り方というものを伝授してくだしあ…

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

[09/10 みわちゃん、ですよ~]
[10/14 ねぎこ]
[10/05 祐親]
[07/22 はなちゃん(ショタコン)]
[06/04 アリス]

プロフィール

HN:
ねぎこ
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1989/10/06
職業:
心機一転女子大生
趣味:
妄想、映画鑑賞、読書、同人的活動(最早 本能行動
自己紹介:
だいたいの公式カップリングにときめく人です。
理想の美少女は堀北真希さん。

長年行きたかった念願の大学に籍を移し、
この春から羽ばたく…!!ことができるのか?な?

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析