忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちゅっちゅる

タイトル浮かばないからとりあえずキモチワルさを全面に出してみた

「群青学舎4巻」「木下さくら短編集」「ロケットマン文庫版1・2巻」
買いましたー!品川の本屋で。とうきょうで!ワーイ

群青学舎はぐんぐん描写が巧みになっていくので、いたく引き込まれます。
露出狂のおかあさんがすき。七色シリーズかわいいわあ
色気たっぷり、青春たっぷり。短編が本当にうまい作家さんです。
清涼で透明感を含んだ空気があふれ出している。
最後のボーナストラックともいえる豪華書き下ろしは嬉しかった!
ファンサービスも旺盛な方だし、心から漫画を描くのが好きなんでしょうね

木下さくらさんは、まあ、一時期 ほんっっっとに好きだったんですが
あれは若気の至りだったとでも言えば良いのか。なんなのか。
今やもう………絵だけ作家………いやいやいや…………
自己満足なら商業誌でやる必要はないと思うのです。
昔の作品の方がちゃんと幹があったように感じるなあ
独特の雰囲気や作風は評価に値する、けども、中身がないわ
すっちゃかめっちゃかですね
娯楽と割り切って読むにはいいのかも。かわいいからね。
なんというか色々と幼い印象です。飽きっぽいのかなー

ロケットマンは面白い。
映画好きな作者さんだけあって、意識した見せ方にしてるなあと。
確かにこの作品は細切れで読むと良さが伝わらないかな。
ちょっと手塚漫画を思い出してしまった。なぜだろう
とにかく、古き良き少年漫画を体現した作品です。
展開がスピーディーなので、「え、決断・行動はやっ」となったりもするけれど
それを補ってあまりある魅力。ヒロインは相変わらずテンプレ踏襲ですが。
この頃の加藤先生は、美女の描写力が抜きんでていると思う。
アイエネスがすきだー続き早く!はやくっ!


もうしばらく更新滞ると思うので、おもいきり連投してみました^^^


拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[09/10 みわちゃん、ですよ~]
[10/14 ねぎこ]
[10/05 祐親]
[07/22 はなちゃん(ショタコン)]
[06/04 アリス]

プロフィール

HN:
ねぎこ
年齢:
28
性別:
女性
誕生日:
1989/10/06
職業:
心機一転女子大生
趣味:
妄想、映画鑑賞、読書、同人的活動(最早 本能行動
自己紹介:
だいたいの公式カップリングにときめく人です。
理想の美少女は堀北真希さん。

長年行きたかった念願の大学に籍を移し、
この春から羽ばたく…!!ことができるのか?な?

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析