忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そもそも女子校だし

試験いっこ終わりました…

くそ重い荷物を抱えて遠方まで行って来ました。

試験監督の方がとてもフレンドリーで面白かったです。
しかし肝心の試験は緊張のあまり目は滑るわ手は震えるわで、
正直 あまり自信がないのです・・・。
途中からは落ち着いて取り組めたのですが、最初ひどかった。
もうこれはどう転ぶかわからん。

とりあえず
5日後にもう一山控えているのでがんばります。

ところでわたし、受験やなにかで初対面の人のなかに投げ込まれると
身近にいる方に話しかけたくなるんです。
普段はめちゃめちゃ消極的なのに。
たぶん「もう二度と会うこともあるまい」という考えが働くんでしょうね。
だから何やったっていいやーという。
ネガティブなんだかポジティブなんだか。

今回もトイレの列(受験者約1600人に対して個室6個ってどういうこと)に
並んでいるときや新幹線で隣り合った青年に話しかけたくて
うずうずそわそわしていたんですが、
結局タイミングが掴めず無言のまま時を過ごしました・・・。
高校受験のときはいろいろ交流したんですけどね。
その日初めて会った他校の子と一緒にご飯食べたり帰宅したり。

あ、そうだ。
なにかと支えてくれる受験仲間の友人がいるのですが、
彼女とは高校入試の場で会っていたそうで・・・。
トイレの入り口で出くわして、わたしは彼女ににっこり笑いかけたそうです。
そして「どうぞ」と扉(もちろん個室のではないです)を開けてあげたそうな。
と言ってもわたしはものすごく微かにしか覚えていないので
なんだか申し訳ないです。

よく記憶してるね、と言ったら彼女は
「めっちゃ好印象だったもん。
 だからね、ねぎちゃんと高校入学して再会したとき、
 あの子だー!って思ったんだよー」
とまあ嬉しいこと言ってくれるじゃないですか。
これでわたしもしっかり覚えてたらもっと感動的だったのに…
ほんとすいません…。
なんにせよ、彼女と仲良くなれたことは財産だよな。GJ過去の自分。

しかしわたし、無意識のうちに、まるで『君に届け』のごときフラグを…。
だが惜しむらくは相手が風早くんのような男でないことと、
仮に男であったとしたら、女子トイレの入り口で遭遇するのも
わたしが彼に「どうぞ」と促すのも、
すべて変態的行為にしかならないという事実です。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

[09/10 みわちゃん、ですよ~]
[10/14 ねぎこ]
[10/05 祐親]
[07/22 はなちゃん(ショタコン)]
[06/04 アリス]

プロフィール

HN:
ねぎこ
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1989/10/06
職業:
心機一転女子大生
趣味:
妄想、映画鑑賞、読書、同人的活動(最早 本能行動
自己紹介:
だいたいの公式カップリングにときめく人です。
理想の美少女は堀北真希さん。

長年行きたかった念願の大学に籍を移し、
この春から羽ばたく…!!ことができるのか?な?

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析