忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そのひとことで救われる

芥川賞作家・諏訪さんに大学でご指導頂いているのですが、
(…というか私は彼の授業を選択している一生徒に過ぎないのですけれども)
先日 後期授業の初回ということで出席をとることになったのです。
150人くらいのぎっしり詰まった教室で、それはもう膨大な数の名前を読み上げる諏訪先生。
やがて私の番が来て、「はい…」と根暗におずおず手を挙げたところ

「あ、ねぎ(実際は本名の苗字)さん、去年のレポート優秀だった。『妖怪の民俗学』!」

なんかもう、驚いてしまってお礼も何も返せなかったのですが
色々と自信を喪失していたときに言われた言葉だったので、とても救われました。
ちょっと涙出た。
去年は学年全員で諏訪先生の授業を受けて、レポートを出したのです。
私は『妖怪の民俗学』という本について書いたのですが、正直言って
書いた本人ですらほとんど忘れかけていたことをああして褒めて頂けて
恥ずかしいやら嬉しいやら申し訳ないやらで…
というか、その後も先生は名簿を読み上げながら
「○○さんはアリスを原書で読んだんだよね」とか「××さんのも面白かったよ」と評価されていて


あ、あの膨大な数のレポート内容を覚えているだとぉぉおお!?


もうね、驚愕ですよ。感心しきり。
すっごく好きになっちゃいました。
もともと好きではあったんですけど、なんかもう飛び越えちゃった。
すごくよいひとです…。

先生にとっては本当に何気ない一言だったのでしょうが、
私には特別な意味というか、救いをもって響いてきました。
頑張れる気力が湧いてきたのです…。

こんな場であれですけれど、本当にありがとうございます。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[09/10 みわちゃん、ですよ~]
[10/14 ねぎこ]
[10/05 祐親]
[07/22 はなちゃん(ショタコン)]
[06/04 アリス]

プロフィール

HN:
ねぎこ
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1989/10/06
職業:
心機一転女子大生
趣味:
妄想、映画鑑賞、読書、同人的活動(最早 本能行動
自己紹介:
だいたいの公式カップリングにときめく人です。
理想の美少女は堀北真希さん。

長年行きたかった念願の大学に籍を移し、
この春から羽ばたく…!!ことができるのか?な?

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析